ネットワークエンジニアが好きなことを書くブログ

SMレギュレーション対応:炎 マグカルゴGX デッキレシピ公開

どうもです。

フェアリーライズが発売されて、草とフェアリーがかなり強化されましたね!

特にジュカインGXが猛威を振るってますねぇ。。。

ってことで草の弱点である炎、フェアリーの弱点である鋼デッキを考えてみようかなぁと思ったのですが、よくよく考えていたら鋼の弱点も炎じゃね?ってことでまずは炎で考えてみました!

 

マグカルゴGXデッキ

f:id:babaiku:20180805231502p:plain

【デッキコード】FdFkVF-kPDaXl-155vf1

レシピ

ポケモン:18枚(内たね:11枚)

 マグカルゴGX:3枚

    カプ・テテフGX:2枚

 マグカルゴ:2枚

 マグマッグ:4枚

 メタモンPR:1枚

 ゾロア:2枚

 ゾロアークGX:2枚

 レシラムGX:2枚

グッズ:13枚

 ハイパーボール:4枚

 ダートじてんしゃ:3枚

 こだわりハチマキ:2枚

 フィールドブロアー:1枚

 エネルギーリサイクル:2枚

 火打石:1枚

サポート:14枚

 グズマ:4枚

 カキ:3枚

 シロナ:3枚

 ジャッジマン:1枚

 ポケモンだいすきクラブ:2枚 

 アセロラ:1枚

エネルギー:15枚

 炎:13枚

 ダブル無色:2枚

 

キーカード

マグカルゴGX
マグカルゴ

 キーカードはもちろんこの2枚です。

 マグカルゴGXの特性「クラッシュチャージ」とマグカルゴの特性「じならし」の合わせ技です。
じならしで基本エネルギーを山札の一番上に持っていき、クラッシュチャージでそのエネルギーをポケモンに付けていきます。
また、じならしで必要なカードを山札上に持ってき、ゾロアークGXの特性「とりひき」でカードを引くというコンボも可能です。
 

 立ち回り

基本的にはマグカルゴGX、マグカルゴを並べることを意識します。

ゾロアークGXも含め1進化ポケモンが非常に多いのも特徴的です。

ですので、引きによっては進化できずにやられる場合もあります。

そこで活躍するカードとしては、「メタモンPR」です。メタモンは1進化ポケに進化できます。要はマグマッグゾロアの代わりになることが出来ます。

流れとしては、ハイパーボールやポケモンだいすきクラブを使って必要なポケモンを手札に加えていきます。

並べさえすれば、エネルギーは1ターンに2枚付けることが出来るので安定して攻撃していけると思います。炎デッキはエネルギーの消費が激しく、また、「カキ」や「クラッシュチャージ」は山札にエネルギーが使えないと発動できないのでエネルギーリサイクルを入れてます。

まずは盤面を揃えていかないといけないので「ダイゴの決断」などを入れても面白いかもしれません。

攻撃の破壊力面ではマグカルゴGXで十分出せるので問題ないかと思います。

 

では。