ネットワークエンジニアが好きなことを書くブログ

SMレギュレーション対応:非GX エンペルト&ラグラージデッキ レシピ公開

どうもです。

最近、一気に寒くなりましたね。

ババ家は全員体調不良です。

皆様もお気を付けください。

今回は最近ちょこちょこ見かけるエンペルトを使ったデッキを紹介したいと思います!

アジェンダ

非GXエンペルトラグラージデッキ

【デッキコード】fkFvkV-3Gclz1-1VV5VV

キーカード

エンペルト

 本デッキのメインアタッカー。2エネで打てるトータルコマンドが超強力。

両ベンチが埋まっていると200ダメ出すことが出来ます。

また、うずしおも相手のエネを割ることが出来るので必要に応じて使うことが出来ます。ただしエネが3つ要求されるので出番は少ないかと思います。

ラグラージ

 このデッキのエンジン。パワードローは、あのゾロアークGXの取引を上回る3枚ドロー。2体立てれると毎ターン6枚ドローすることが出来ます。

デッキ説明

このデッキは、アタッカーのエンペルトとサポートのラグラージをいかに高速で立てれるかが鍵となります。2進化が2種なのでかなり重たいデッキとなっております。

まずはこのデッキのエンジンであるラグラージを立てることです。

そこでキーになるのが、アローラロコンになります。

アローラロコンで必要なカードを引きなるべく事故を減らします。

アローラキュウコンでアメなどを引きたいところですが、さすがに枠がありませんのでアメは気合で引くことになります。。。

たねポケに関しては、アローラロコン・せせらぎの丘、ネストボール、ウツギ博士で引いていきます。

枠次第ですが、カプ・テテフGXを入れて初手リーリエもしくはウツギ博士もありですが、ベンチの枠およびこのデッキでは負け筋になりやすいかもしれません。

また、2進化を3体立てれればブーストエネルギー(シコタマ)も発動できるのでサポートのラグラージもアタッカーとして動くことが出来ます。

カプコケコに関しては逃げエネ0要員です。

場に、エンペルト2体、ラグラージ1体は最低立てたいところです。

最悪、エンペルトが1体でもカプコケコをバトル場に出しラグラージのパワードローなどでなんとか建て直しをはかります。

その他に採用が考えられるカードとしては、リソースマネージメントのヤレユータンです。

どうしてもアメなどが枯渇したりする場合が多いですのでトラッシュから山札に戻してあげることで、再度2進化ポケをベンチに出せるようにできます。

2進化2種デッキなのでやはり事故も多いかもしれませんが

ラグラージのパワードローとエンペルトのトータルコマンドは非常に強力ですので是非お試しあれ!

では。

 

非GXポケモン おすすめアタッカーの紹介!④

どうもです。

それでは本日も非GXアタッカーの紹介をしていきます!

前回まではこちらです。

babaiku.hatenablog.com

babaiku.hatenablog.com

babaiku.hatenablog.com

 

それでは早速紹介していきます。

[アジェンダ]

ライコウ(ロストボルテージ)

 超爆インパクトのライコウです。

このカードは雷エネルギーをロストしておけば2エネで安定して120打点を出すことができます。サンダーマウンテン◇があれば1エネ120になります。また、雷タイプですのでエレキパワーで打点を上げることができるのが強いです。

雷エネルギーをロストする方法は

・ロストミキサー

デンリュウの特性みえざるせんこう

などがあります。(その他あったかな?)

ドンファン(がんじょう)

 特性がんじょうが強力です。HPがまんたん時はワンキルされないという特性です。

HPが10残るのでギリギリポーションやハッスルベルトの発動条件もクリアできます。打点としてはローリングストーン2回目+ハッスルベルトで200打点まで出すことができます。なお、ダメカンバラマキデッキとは相性が悪いです。

ハピナス(パワフルビンタ)

 打点青天井のロマン溢れるハピネスです。

ワザの効果はついてるエネの数だけコイントスを実施し、表の数×80ダメです。

同じワザを持つアローラゴローニャもいますが、ハピナスの方がHPが高く1進化ですのでこちらの方が使い勝手がよいかと思います。エネは無色ですのでエネ加速できるデッキと組み合わせギャンブルを楽しむデッキを作れます。

 

以上、これまで4回に渡って非GXのおすすめアタッカーを紹介させて頂きました。

新弾ダークオーダーにも非GXの使えるアタッカーはたくさんいますし、今回紹介していない他の使えるカードもたくさんあるかと思います。

非GXが流行っている中、GXのみをアタッカーにしておくとどうしてもサイドレースが不利となってしまいます。自分のデッキにあった非GXアタッカーを採用してくださいね!

 

では。

非GXポケモン おすすめアタッカーの紹介!③

どうもです。

それでは本日も非GXアタッカーの紹介をしていきます!

前回まではこちらです。

 

babaiku.hatenablog.com

babaiku.hatenablog.com

 それでは早速紹介していきます。

[アジェンダ]

ドンカラス

 ダメカンばら撒き系のデッキで効果を発揮するアタッカーです。

相手の場のダメカンの数×10ダメが上乗せされます。

また、悪タイプですが闘抵抗となり弱点をばらけさせることも可能です。

アローラナッシー

 東京CLでベスト4に入ったカードですね!

エネ1で120打点が出る&HPが非GXで160とかなり高いです。

ポケモンに関しては、ラランテスで打点を上げることができるのでHP130ラインにもタッチすることが出来ます。ジュプトルと組み合わせてどんどん展開していくデッキになります。また、ネイチャーパワーのジュカインがいれば、ウルトラビーストからダメージを受けなくなるのでかなり強いです。

ガブリアス

シロナを使えば200ダメを出すことが出来ます。

ガブリアスは、闘タイプと竜タイプがあります。

闘タイプは多くの弱点をつくことが出来ますし、竜ですとミストレで持ってこれます。

また、ガブルカのルカ側、はどうよちルカリオで毎ターン好きなカードを持ってこれるのでこの効果を使ってシロナを持ってきます。シロナが枯渇したときにはともだちてちょうでトラッシュから山札に戻します。

非GXで毎ターン200ダメはかなり強いです。しかもルカリオで好きなカードを持って来れるの強力です。

サーナイト

ガブリアスはシロナ限定でしたが、サーナイトはサポートを使っていれば160打点となります。ガブルカではグズマなどが使い辛いですが、サーナイトグズマでも打点が上がります。

 

今回は上記4体の紹介でした!

次で最後くらいですかね。

では。

ジムバトル参加!祠マッシデッキで参戦

どうもです。

先週、ジムバトルに参加してきました。

参加理由としては、エネルギースピナーが欲しかったから・・・

出るからには全勝目標で。

優勝したらパックがいっぱいもらえますからね^^

ってことで今回握ったデッキがこちら。

 

f:id:babaiku:20181006183740p:plain

祠マッシです。

じならしマグカルゴ+ドロソで欲しいカードを都度引いていくデッキです。

マグカルゴさえ立てれば結構安定します。

基本はマッシで戦い、相手に応じてダストかマニュを育てて戦うデッキです。

 

それでは、ジムバトルの結果です。

ジムバトルは3戦しました。

 

第1戦

V.S. 祠コケコ

1戦目は、ダメカンばら撒きからの小テテフでダメカンスワップする戦法の方でした。

相手はあくのおきてマニューラも入っており、特性持ちポケモンは0でした。

そのため、戒めマニューラが全く機能しない状況でした。

こちらは後攻スタートで相手の方がかいてんコケコにニコタマを貼ってターン終了、私の初ターンこっそりこわすニューラで相手のエネ割れたのがかなり大きかった。その後相手側がエネを引けず停滞している間に有利に進める展開。からの、相手にカウンターエネルギーを小テテフに貼られてスワップで一気にサイドを取られお互い取った枚数が4枚ずつになりました。しかし、相手のカウンターエネルギーが発動できなくなったために押しきることができギリギリ勝利。。。

カウンターエネルギーは強いですが、サイド差がなくなったり逆転後に別ポケ用意できていないとつらいですね。

6-4 〇

 

第2戦

V.S. アロキュウソルガレオGX

またもや後攻スタート。

しかもかなり手札が事故っている・・・。こちらが事故っているその間に相手に準備されましたが、ドロソでなんとか立て直し、マッシのハンマータイムで相手のたてがみソルガレオを落とせば盤面がこちらにかなり有利になる場面でサイド枚数を勘違い。バトル場のポケがきぜつさせられた時点で相手のサイド枚数が4枚だったにも関わらず5枚と勘違いで別ポケを生贄に捧げあえなくハンマータイムが終わり、せっかくダメカン乗せたソルガレオアセロラで逃げられる。また、こちらが虹エネしか引けなく、相手の小ディアルガの時を削るでワンパンで落とされジリ貧に。

最終的に時間切れでサイド差で負け。今回参加ジムバトルでは時間切れはサイド差で決着でした。

相手の方も少しプレミがありましたが、こちらの絶望的なプレミで終わりました・・・。とは言え、アロキュウソルガレオとどこまで戦えるかは確認したかったので良い経験でした。普通にやれば祠マッシの方が勝ちそうです。対戦相手の方がプレイングは上だったということですね。

3-5×

 

第3戦

V.S. アローラガラガラGX

またまた、じゃんけんに負け後攻スタート。

相手はアローラガラガラでした。

相手が序盤からかなりグッズを使ってくれたのでかなりダストの火力が上がったので展開としては有利になるかなと思いましたが、アローラガラガラを攻撃すると混乱するというかなり厄介な特性・・・。成功すれば落とせる場面でイチかバチかコインに賭けてみたところ表でワザ成功から一気に押し切ることができました。

あそこで失敗していたらどうなっていたことやら・・・

6-2〇

 

今回、全勝目標で挑みましたが第2戦であえなく撃沈・・・

結果3位でした。

ジムバトル終了後、じゃんけん大会もあったのですが即行負けましたwww

3位はプロモ2枚でした。

f:id:babaiku:20181006221630p:plain

 

開封してみると・・・

エネルギースピナー来い!

 

来い!

 

来い!

 

KOI!

 

こ・・・

 

f:id:babaiku:20181006221812p:plain

残念・・・

また、参加するか。

 

ここ最近色々な方と対戦をしていて今回もこのデッキを握って感じたことは

フィールドブロアー不要かと思いました。

相手依存のカードであり、結構使う場面が少なかったです。

ってことで

ブロアー→ポケモン入れ替えに変更

また、最近非GXも多いのでハチマキは3枚もいらないかなぁということで

ハチマキ→カウンターキャッチャー

最後に、カルゴを出すまでは安定しづらいのでドロソで無理やり引きにいくよりは確実に展開できるように

ククイ→ぼんぐり職人

上記に変更しました。

意外と職人さんがいい動きをするのでけ結構気に入ってます。

次のジムバトルは

アロベトかデンリュウで挑むと思います。

 

ジムバトル楽しいので皆さんも是非腕試しに参加してくださいね!

 

では。